スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日は



連獅士~Renjishi~のオカンです


あいにくの雨です

外国の方は傘をささない方が多いですね国によって違うのかも

どちらにしても雨の日は大変です

風邪をひかないように 気をつけて下さいね

ただ 雨の石畳は 相変わらず素敵ですょ

スポンサーサイト

オリジナルの


連獅士~Renjishi~のオカンです


連獅士ストラップ皆さん喜んで下さいます

外国の方は 携帯とかにストラップを付けることは少ないんでしょうかって言うより 付ける所ないのかな

渡すと 早速リュックや キーホルダー 手提げ等に付けて下さいます

先日は 年代を越えた大人の修学旅行の日本の方がご購入1人の女性が 「気になってたんです。ありがとうございます。」と喜んで頂き
「いえいえ こちらこそご購入ありがとうございます」と2人で笑顔

いい記念になって良かったです

昨日も今日も

連獅士~Renjishi~のオカンです


早起きの女性Mさん

早く寝はるので 必ず1時か2時に目が覚めて 時間を聞いて又眠りに

でも 6時には出発して近所の散策から 観光へ
1人でも 楽しそうです

今朝は写真撮れなくて ごめんなさい

今日は





連獅士~Renjishi~のオカンです


近くの雨宝院と岩神さんに行って来ました。

雨宝院は 4月桜の花がとても綺麗です。

岩上さんには 大きな石が奉ってあります。
何でも 二条堀川付近にあった霊石が六角通りに遷され 更に中和門院(後陽成天皇の女御の1人で後水尾天皇の母)の屋敷の池の畔にに遷されると 怪奇な現象が起きたと言う。
すすり泣いたり 子供に化けたり
もてあました女官たちが 蓮乗院と言う真言宗の僧を召した所 彼は石を貰い受け現在地に遷し「有乳山 岩上寺」と称し 授乳 子育ての信仰を集め 地元では「岩上さん」と親しみを込めて呼ばれています。2度も大火に遭いましたが 数奇な運命を経た霊石だけは 昔のままの姿で現在に伝わっています。
連獅士に来られた際には大きな岩上さん 見てみて下さい。

いいお天気


連獅士~Renjishi~のオカンです


ですねぇ絶好の運動会日和です

こんな日は 自転車で観光するも良し ゆっくり のんびり散策も良し動くと暑いかもですねそして ご飯が美味しく 食が進むのでは?

昨日 高知の友達のお母さん手作りの 柚みそを頂きましたあったかいご飯に乗せて パクパク柚の香りがほんのり 美味しい食が進みます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。